文化芸術推進フォーラムでは、文化芸術振興基本法(2001年公布・施行)の理念にのっとり、文化芸術が豊かに息づく社会づくりに向け、文化政策の充実のための政策提言をはじめとする活動を行っています。
2012年には、第180回国会において「文化芸術政策を充実し、国の基本政策に据えることに関する請願」が採択され、文化芸術の重要性は高まっています。