新着情報

「文化芸術基本法」制定と「文化省」創設を(6/13記者会見)

文化芸術推進フォーラムでは、6月13日に記者会見を行い、今国会に提出されている文化芸術基本法の早期制定と文化庁の機能強化、文化に関連する政策を一元的に担う「文化省」の創設を訴えました。


【登壇者】
 野村 萬(文化芸術推進フォーラム 議長)
 いではく(日本音楽著作権協会 会長)
 斉藤正明(日本レコード協会 会長)
 崔 洋一(日本映画監督協会 理事長)
 山本 貞(日本美術家連盟 理事長)
 大和 滋(文化芸術推進フォーラム 事務局長)

※「文化芸術振興基本法の一部を改正する法律案」は、5月30日に衆議院、6月16日に参議院で全会一致で可決、成立しました。提出法案は議案情報よりご覧いただけます。

(参考資料)
真の文化芸術立国実現に向けて〜文化芸術振興基本法改正と文化省創設〜』2001年の文化芸術振興基本法制定からの文化行政の変化と、改正案をうけて文化省創設に向けての提言をまとめたレポート。
レポート
・レポートの要旨はこちら

【報道記事】
共同通信
ORICON NEWS
東京スポーツ東京新聞
東奥日本
静岡新聞
岐阜新聞
中日新聞
長崎新聞
ロイター
BIGLOBEニュース